便秘を解消するツボにはどれ?

つらい便秘、すぐにでも解消したいですよね。

 

便秘になるとお腹が張って苦しいだけでなく、
スカートがきつくて入らないなど、
太って見えてしまうというデメリットもあります。

 

もちろん便秘薬を使えば便秘を解消することは出来ますが、
出来ることなら薬には頼らずに出したい!と思いますよね。

 

そんなあなたにおすすめの、『便秘を解消するツボ』について、
お話ししていきたいと思います。

 

便秘を解消するツボ、それはずばり『胃腸の働きを活発にするツボ』です。
今回は三つのツボを紹介しますね。

 

一つ目は『間使(かんし)』というツボです。
手首から指4本分下、2本の筋の間にあります。

 

親指で押すと、圧迫感に似た痛みがあるところが間使です。

 

間使を刺激するとすぐに排便感覚が来ることがあるので、
トイレの中で行うのがおすすめです。

 

二つ目は『大巨(だいこ)』です。

 

おへそから左右に指2本分外側の場所から、
更に指2本分下がったところにあります。

 

左右一ヶ所ずつあります。

 

便秘の人は、かなり固くなっているのですぐに分かると思います。

 

三つ目は『足の三里(さんり)』で、膝のお皿の下から指4本分下、
向こうずねの外側にあります。押すと圧倒的があるところがそうです。

 

大巨や三里はお風呂の中や寝る前などリラックスしているときに
刺激しても良いですし、間使のようにトイレの中で刺激しても良いと思います。

 

やや強めに押すのがポイントですが、便秘の人はかなり固くなっているので、
強く押しすぎないように気を付けてください。


便秘に効果的な「乳酸菌」「オリゴ糖」は?

口コミで人気の便秘解消サプリメントランキング!