便秘に良い食事、ヨーグルトについて

便秘に効果のある食べ物として、『ヨーグルト』が有名です。
聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

 

なぜ便秘にヨーグルトが良いのかと言うと、
ヨーグルトには腸内環境を整える効果のある『ビフィズス菌』や
『乳酸菌』が豊富に含まれているためです。

 

便秘になっている腸内は、悪玉菌が優勢になっています。

 

スムーズな排便をするためには、
腸内が善玉菌優勢の状態になっていなければなりません。

 

腸内環境を整えるためには、
ヨーグルトはうってつけということですね。

 

『ヨーグルト』と一言で言っても、実はたくさんの種類があります。

 

入っている乳酸菌も様々です。
どの乳酸菌が自分に合うのかは、正直分かりません。

 

いろいろなヨーグルトを試してみるしかないのです。

 

一つの目安として、2週間ヨーグルトを食べ続けてみてください。
それで全く効果が出ないようなら、残念ながらそのヨーグルトの乳酸菌は
あなたには合っていなかったということです。

 

あきらめて別のヨーグルトを試してみましょう。

 

万人に合うものなどありませんから、
地道に自分に合うものを探していきましょう。

ヨーグルト選びの一つの目安として、
『プロバイオティクス』が入っているものが良いと思います。

 

プロバイオティクスは生きて腸まで届く菌ですから、
腸内環境を整える効果が高いとされています。

 

ブルガリア菌とサーモフィラス菌という二種類の乳酸菌が入った
『明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン』や、
生きて腸まで届くと言われているBE80菌が入った
『ダノンビオ』などがおすすめです。

 

乳酸菌のえさとなるオリゴ糖を加えると、更に効果的ですよ。

 

乳酸菌は胃酸によって壊されてしまいやすいので、
ヨーグルトは食後、特に夜に摂るのがおすすめです。


便秘に効果的な「乳酸菌」「オリゴ糖」は?

口コミで人気の便秘解消サプリメントランキング!