便秘の原因とは?

現在、多くの人が便秘で悩まされています。
便秘になってしまう原因とは、一体何なのでしょうか。

 

便秘にはいくつかの種類があるのですが、
最も多いのは大腸のぜんどう運動の働きが低下する
『弛緩性便秘』というものです。

 

ぜんどう運動がスムーズに行われないので
便が長時間腸にとどまることになり、
水分が吸収されて固くなってしまうのです。

 

運動不足などが原因だと言われています。

 

次に『けいれん性便秘』についてです。

 

こちらは大腸が過剰に緊張してしまい、
便がうまく運ばれないことが原因です。

 

ウサギのフンのような便が出ることが特徴です。

 

そして『直腸性便秘』、これは直腸に便が停滞している状態です。

 

普通なら起こるはずの排便反射が起こらないため、
便はたまっていく一方なのです。

 

寝たきりの高齢者や、
排便をガマンしてしまう女性に多いと言われています。

 

便秘にはいろいろな種類がありますが、
これらに共通して言える原因は、『ストレス』『運動不足』
『食物繊維不足』などがあります。

 

また、若い女性の場合は過度なダイエットも
便秘の原因として考えられています。

 

偏った食生活や睡眠不足などの生活習慣の乱れも
便秘の原因になります。

 

一見関係ないように見えて、生活習慣というのは
とても深い関係があるのです。

 

特に最近は食事が欧米化していて、
肉ばかりの食事やジャンクフードなどで
食事を済ませてしまう人も多くなっています。

 

野菜不足は食物繊維不足に繋がります。

 

便秘に悩んでいる人や、便秘を予防したい人は
『食事の改善』から始めてみてはいかがでしょうか。


便秘に効果的な「乳酸菌」「オリゴ糖」は?

口コミで人気の便秘解消サプリメントランキング!